落倉バックカントリーフィールド

pension snowのある落倉高原はスノーシューや歩くスキーを楽しむのに、絶好のロケーションです。

 

落倉高原の宿のオーナーで組織する落倉バックカントリーフィールド(BCF)では、落倉を気軽にスノーシューや歩くスキーで楽しんでもらおうと、格安で ウィンターシーズンのほぼ毎日ツアーを行なっております。 また、神秘的な夜の森を散策する「ナイトスノーウォーキング」も人気が出てきてます。天気の良い日は美しすぎる星空のもと、温かい飲み物サービスもあり、しっとりとした素晴らしい時間を満喫できます!

 

スキーやスノーボードももちろん楽しいですが、たまには気分を変えてスノーシューがしたい!という方や、歩くスキーで静かな冬の森の中を散策したい方にオススメです♪

 

BCFの中でもテレーマーク愛好オヤジ集団「落倉オヤジテレマーカーズ」は、暇な時があると集まって、ゲレンデやバックカントリーをウヒャウヒャ言いながら楽しんでますので、興味のある方は一緒に滑りましょう!

もちろんテレマークじゃないからと言って、無視とかされませんのでご安心を。

私はあまりテレマークではなく、フリースキーな感じですが、今のところ無視とかされていません。

 

BCFでは冬「白馬に集まれ!スノーシューハイキング」や春「新緑ウォーキング」、秋「紅葉ウォーキング」等のイベントも催していますので、是非ご参加下さい。

 

落倉旅館組合・BCF